アダルト最前線

●アダルトニュースからアイドル・芸能関係・日常のエロニュースまで幅広いジャンルの話題のニュースをパパラッチ!!●


サイトホーム
アダルト最前線 TOP > 語源


おっぱいILOVE
おすすめ無料動画サイト
 おっぱいIIOVE

痴女

痴女(ちじょ)とは、猥褻行為を(しばしば常軌を逸して)好む女性を指す俗語の一種とされ、元々は性風俗業界の造語とも言われており、多くの辞書には載っていない。痴漢の「漢」(男性)の対義語「女」を用いた操作的概念であり、明確な定義があるわけではない。

このように評される女性は、満員電車の混雑した所や暗い夜道など人気のない所で、相手の意に反して近づき体に触ったり、自分の性器を触らせる・性的な猥褻行為をするものとされる。いわゆる痴漢の範疇であるため、強制わいせつ罪や各地方公共団体の迷惑防止条例により処罰される。

相手の男性と合意の上で体にさわる時は痴女とはみなされないが、擬似的にそのような「プレイ」を行うケースもあり、それに特化したサービス(性風俗産業における商品)も存在する。なお、男性が同種の猥褻行為を犯す場合は痴漢という。

一般にはアダルトビデオのジャンルとして一定の人気があるほか、イメージクラブ等の性風俗店において、一種の演技として行われる場合もある。その場合は、日本に於いては男性が性行為の主導権を持つケースが多い所を、女性が主導権を持ち、積極的にプレイ進行を担当するものとして描かれる。

ただ定義は嗜好により仔細で異なり、男性側が完全な受け身であることを条件にあげるものや、男性に対する制裁やいじめ・稜虐行為を伴うことを条件にあげるもの、女性による一方的な性的言葉責めを条件にあげるものと様々である。近年では上記のように評される痴女を演じる女優を複数用い、集団で男性1人や人数に劣る男性陣を女性陣主導で擬似的に犯していく集団痴女というジャンルも確立している。

[ 2011/05/23 23:49 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

ロリータ

『ロリータ』(Lolita) はロシア生まれのアメリカの作家、ウラジーミル・ナボコフの小説の題名。登場人物の美少女「ロリータ」を題材にしている。初版は1955年にパリで出版された。

1940年に渡米したナボコフは教職のかたわら、この作品を1948年から書き始め、1953年には完成した。しかし、性的に倒錯した主題を扱っているため、アメリカでは5つの出版社から刊行を断られた。ナボコフの代理人はさまざまな出版社に足を運び本を読んでもらったのだが、各出版社の編集者は作品のテーマを見抜いてはいたようだが、そのあまりに難解な内容からか、これは読者には「ポルノ」にしかみえないという理由で出版を拒んだ。(ナボコフ自身はこの作品を喜劇だと言っている)。なお、ロリータはこれまでに何度か発禁処分を受けており、ニコラス・キャロライズなどが編集した「百禁書―聖書からロリータ、ライ麦畑でつかまえてまで」ではロリータに対する批判や発禁処分になった経緯などが書かれている。また、ナボコフ自身による評論「『ロリータ』 について」があり、この作品の本質を見てもらいたいというナボコフの考えや、作品の性的な部分についての自身の考えが書かれている。初版はポルノグラフィの出版社として有名なパリのオランピア・プレスから1955年に出版されたが、グレアム・グリーンらの紹介により読書界の注目の的となる。アメリカでは1958年に出版されベストセラーになった。

日本語版は、1959年に大久保康雄訳(河出書房新社→新潮文庫)が、2005年に若島正による新訳(新潮社→新潮文庫)が出された。


--------------------------------------------------------------------------------
[ 2011/05/23 23:48 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

膣(腟、ちつ、ドイツ語:Vagina (ヴァギナ)、英語:Vagina (ヴァジャイナ))は動物の雌性生殖器のうち、体内にあって体外開口部に連なる末端部。

哺乳類ではメスの子宮から体外に通じる管状の器官であり、交接器と産道を兼ねる。また、膣の開口部(膣口)は、外陰部に位置する。鳥類やいくつかの爬虫類および単孔類など一部の哺乳類における膣は、総排出腔(=総排泄腔)であり、昆虫、無脊椎動物においては、卵管(=輸卵管)の末端部である。ヒトにおいては女性器の一部である。酸性成分に満たされており、膣内に射精された精子も約99%が死滅するほどである。

一般的には「膣」と表記されるが、「腟(しつ)」が使われる場合もある。いずれも常用漢字外である。小川鼎三の「医学用語の起こり」によると、「腟」は『重訂解体新書』(『解体新書』の改訂版)を訳出する際に作成した新字であり「しつ」と読ませようとしたが、既存の似た文字である「膣」に取って代わられ、読みも「ちつ」になったとされている[1][2][3]。しかし、いずれの字も『康熙字典』に存在するため、この説には疑問が残る。ちなみに、中国語における「膣」は「肉が出来る」といった意味を表し、この字が女性器を表すのは日本語の用法である[疑問点 – ノート]。Vagina のことを中国語では「陰道」と言う。

Vaginaはラテン語に由来し、解剖学でいう鞘(さや)(包膜、包被としての役目を担っている構造)を意味する。膣粘膜は、vagina mucosaと呼ぶ。

[ 2011/05/23 23:46 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

巨乳

1989年頃よりよく使われるようになった(風俗:俗語)。それまでは「ボイン」「デカパイ」などと言われていた。巨乳は現代、造語であり俗語である事から、乳房の大きさにおける尺度は使用者によってまちまちであり、基準を規定する事は困難である。以前はDカップでも巨乳と呼ぶ場合もあったが、日本のブラジャー表示の基準変更や女性の胸に対する意識の変化(胸の大きさを強調することを羞恥とせず、むしろ積極的に誇示する者が増えた)もあって[1]、現在のところ、Eカップ、あるいはFカップ以上の乳房(胸)を指す事も多くなったものの、明確な定義はない。

類語として、極端に大きい乳房(一般にHカップ以上[要出典])を爆乳(ばくにゅう)や超乳(ちょうにゅう)、形の美しい乳房を美乳(びにゅう)、小さい乳房を貧乳(ひんにゅう)や微乳(びにゅう)と呼ぶ場合がある。

また、主に女性タレントやグラビアアイドルの巨乳を形容するのに、スイカップ(古瀬絵里)などといった語が用いられることもある。

巨乳を始めとしたそれぞれの乳房の大きさの表現において、一定数の支持層が存在する。特に巨乳の支持層は非常に多いとされ、特にアダルトビデオやグラビアの分野では一大ジャンルとしての位置を確立している[要出典]。

巨乳という言葉自体は乳房の大きさにかかわる表現であるため、巨乳と呼ばれる乳房を持つ女性の身体全体について問われる事は少ないが、現在では大まかな傾向として、スレンダーな肉体に巨乳という傾向と、肥満体型の女性に巨乳という傾向の2つが見て取れる[要出典]。当初は前者の傾向が強く、後者は性産業の多様化、細分化などを要因として新たに台頭していった[要出典]。

なお、シリコーンで作られたラブドール(ダッチワイフ)の多くは、未だにスレンダーな肉体に豊満な乳房という造形が続いており、前者の傾向を色濃く残している[要出典]。シリコーンのブレンドや多層構造にする事により人間ほどではないが柔らかな触り心地になっている。

[ 2011/05/23 23:44 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

エロ

エロス (el: 'έρως)とは、主に性愛や、その描写を持つ作品の事を指す。日本語では、エロと略されることもある。

ギリシア神話で恋心と愛を司る神。 →エロース
愛、イデアの世界を志向する精神的な愛。プラトンは「饗宴(シュンポシオン)」で、エロスの神の出自に関する議論で、愛にはさまざまな段階があることを説き、真・善・美の世界に到達しようとする最も高次元な愛をエロスと呼んだ。→エロス (哲学)
性愛、性的な愛、性愛の程度、性愛描写、性愛描写の芸術性、あるいは性愛描写の扇情性、などを表現することば(例: エロス作品)。→エロティカ(エロティック、エロチック)、エロティシズム(エロチシズム)。また俗語では、エロ小説、エロ映画、エロマンガなどと省略される場合が多い。→参照:エッチ
太陽系の小惑星433番の名称(433 Eros)。最大直径33kmで、地球近傍小惑星(NEO)の一つ。→エロス (小惑星)
EROS (人工衛星)(Earth Resource Observation Satellite)- イスラエルの地球観測衛星。
EROS (マイクロカーネル) (Extremely Reliable Operating System) - Capability-based securityと永続性のあるオペレーティングシステム。
SF作家広瀬正の作品。→エロス (小説)
吉川晃司の楽曲。
[ 2011/05/23 23:43 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

フェラチオ

フェラチオ (Fellatio) は、オーラルセックスの一種であり、性的関係においてパートナーが相手の男性器(陰茎)を、口に含んだり舌を使うなどして刺激する行為。語源は、ラテン語の fellare(吸うという意味の動詞)。英語ではBlow job(ブロウジョブ)などと言う。

フェラチオは短縮されて「フェラ」と呼ばれることが多い。文語的には「吸茎(「口淫」の一形態)」、フェラチオの隠語として「尺八」、「F」、「フェラーリ」、などがある。

フェラチオする人は、相手の男性器のうち陰茎の部分を口に出し入れ(スライド)、し、男性器に対し唇・舌を使って刺激する。カップルの間で行われる場合は、性交(セックス)の前戯として行われることが多い。口内に射精することもある。

喉の奥深くまで男性器を挿入する行為はディープ・スロートと呼ばれ、男性が相手の口の奥まで陰茎を強制的に入れる行為をイラマチオと呼ぶ。イラマチオはフェラチオではないとされているが、強制的なフェラチオとする考えもある。イラマチオは、陰茎の先端がのどの奥に達するので、場合によってはイラマチオをされる人が窒息による呼吸困難などになることもある。

[ 2011/05/23 23:42 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

アイドル

元来偶像を表す「idol」[1] の 意味が発展・変化し「若い人気者」としての意味が成立したのは、アメリカで1927年に「マイ・ブルーヘブン」をヒットさせた歌手のルディ・ヴァリーが先駆けとされ、1940年代に「女学生のアイドル(bobby-soxer's idol)」と呼ばれ、熱狂的な人気で社会現象まで引き起こしたフランク・シナトラによって完全に確立した。この流れの中で1950年代のエルヴィス・プレスリーも、1960年代のビートルズもデビュー時はアイドルとして認知されていた[2]。

この経過から日本においては、主に外国の芸能人について使われる言葉であり[3]、人気若手芸能人は一般的に「スター」、映画時代に一世を風靡した吉永小百合、浜田光夫などは特に「青春スター」と呼ばれていた(映画の中のみでなら、1938年の松竹映画「愛染かつら」で使用された例がある)。 しかし1966年に人気絶頂のビートルズの来日公演が実現し、これをきっかけとしてザ・タイガース、ザ・テンプターズ等のグループ・サウンズブームが巻き起こって行く過程で、徐々に青春スターの呼称は廃れ、アイドルの呼称に取って代わられていった[4]。

さらに1969年のグループ・サウンズの衰退を受けて登場した1970年代のアイドルの時代に至って、未成熟な可愛らしさや身近な親しみやすさに愛着を示す日本的美意識を取り入れながら独自のアイドル像を創りあげ、1980年代には市民権を得た[5]。 戦後から昭和の末期までは、「ブロマイド」の売上実績がすなわちスターやアイドルの人気のバロメータになっていた。

現在アイドルという言葉は、あるコミュニティにおいて人気のある者を指す言葉として用いられる場合がある。名詞的に「学校のアイドル」、「職場のアイドル」などと呼ばれるもの、また同様の形容詞的表現として「アイドル的人気のある人」、「○○ではアイドル並み」といった範囲限定使用がそれである。

[ 2011/05/23 23:42 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

美少女

美少女(びしょうじょ)は、一般に容貌の美しい少女を指す。美少年に対義する概念としての少女。なお、ここでは類似する概念である美幼女も併せて解説する。

1980年代に後藤久美子の登場をきっかけとして「国民的美少女コンテスト」(オーディション)が行われた。これ以降、芸能界等では特に女性アイドルの一要素として、或いは宣伝や売り出し文句として類型的に多用される言葉である。

フィクションの世界でも、漫画・アニメ・コンピューターゲームに於いて、少年であるヒーローに相対したヒロインとして美少女が設定される作品が多い。特に、これらのジャンルで好んで用いられるキーワードで、記号でもあると推測される。

なお、狭義的に「成人向け」の意味で「美少女系」の単語が使われる場合が有る。

[ 2011/05/23 23:40 ] 語源 | TB(0) | CM(0)

ポルノ女優

ポルノ女優(ポルノじょゆう)とは、主にポルノ映画にて性的演技を行う女優。アダルトビデオに出演するAV女優とは区別される。

アダルトビデオ全盛となるまでの日本では、日活ロマンポルノに代表されるポルノ映画が性的好奇心を満たしたり、性的興奮を得るための手段として大いに利用されてきた。このためポルノ映画において人気を得た女優も多く、アイドル的存在となるものもあり、その後、宮下順子や、美保純に代表されるような一般映画やテレビでも活躍するような女優も多く輩出したため芸能界への足がかりと考える者も多くなった。また、小田かおるのようにポルノからAVへ転向した女優もいる。

[ 2011/05/23 23:39 ] 語源 | TB(0) | CM(0)
サイト内訳
アダルト最前線
無料動画や無料画像などを中心にアダルト関連ニュースを配信しています。 アイドルや芸能関係のエロニュースや噂話。 世界の性にまつわる気になるニュース。 世界の珍事件などジャンルが豊富です。 セックス・エロ・エッチなどのワード好きから エロの知らない勉強にもなるニュースなど 笑えるアダルト関連の記事も豊富です! カテゴリなどジャンル別に検索してみてください!
サイトマップ
アダルト最前線内の記事をすべて表示できます!!

全ての記事を表示する

エロ・タグ
エロ・タグ

サイト内人気ワード
エロワードが記事内に盛り込まれています。気になるタグをクリックでアダルト記事に飛びますので押してみてね。

 喫茶 AKB48 乳房 珍事件 日本 キス モナ ハメ撮り イギリス ソウル 愛撫 ハイヒール 台湾 ダイナマイトボディー 加護亜依 ディープキス 二岡 デート アイドル 婦人警官 乳首 オンライン キャミソール セカンドバージン ムード エロ モーニング娘 客室乗務員 マカオ 性交渉 女性 逮捕 H デリヘル 女性器 写真が流出 性奴隷 夫婦 AV フェラチオ 児童ポルノ インターネット 顔射 コンプレックス 漫画同人誌 おっぱい セックス ヌード 祭典 フェラ アナルセックス エクスタシー スペイン タイガー・ウッズ 豊胸 少女 日本語 性的 コンドーム 蒼井そら エッチ プラザ・ホテル AV女優 アダルトサイト  セックスレス ロシア 人気 クンニ アイスの実 恵比寿マスカッツ 射精 アダルト メイド ピンク映画 イタリア ポルノ 自慰行為 月城ルネ お酒 アメリカ 後藤真希 わいせつ ランジェリー SPA ロンドン オナニー 紅音ほたる SEX 整形 セックスフレンド バスト カワイイ AV エロ本 セクシー  ぱいぱい 秋葉原 オーラルセックス ちっぱい Rio 芸能 バイアグラ バルセロナ カップル  整形疑惑 キュート 泥酔 性的暴行 ホテル 関西   美女 ハメ撮 風俗 峰なゆか 香港 性交 マスカッツ モー娘 AV女優 韓国 シックスナイン ポーランド 

メールフォーム
リンク  メール又はコメントでの募集をしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

エロ単語チェッカー
何気に使っていたり、聞いているエロい単語・・その語源(意味)はちゃんと知らないのでは。アダルトワードをチェック!!
ブロとも申請フォーム

アダルト・アイドル・セックス・エロなどのワード好きは大歓迎です!!

この人とブロともになる



Powered By 画RSS